【ロングライド】5/25 剣豪 柳生十兵衛を訪ねて 後篇
by: 盛山 新太郎

 

 

 

前回のつづき。

 

 

コースも折り返しに差し掛かり、徐々に疲労が見え始めます。

 

 

この日最後のピーク手前ではついに押し歩き状態に・・・

 

 

 

しかしあとから振り返ればここで無理をしなかったお蔭でこの日最後まで無事に完走できたのかも。

 

 

 

 

 

DSC_0390.JPG

 

 

 

 

 

そして登りが終われば奈良市内まで一気に下ります!!

 

 

 

車も少なく、道も広いのでサイコー!!

 

 

 

 

下った後は小休憩を挟んでもう一つの目的地、「高畑まんま亭」へ。

 

 

 

DSC_0391.JPG

 

 

 

お店の前にはバイクラックに空気入れ。

 

自転車用の鍵も貸していただく事が出来ます。

この日、実は鍵を持っていくのを忘れていたので非常に助かりました(^^

 

 

 

15時頃に着いたのですが、自転車をラックにかけていると奥から店員さん(奥さん)が出てきて用意するのに20分くらいかかりますとすごく申し訳なさそうに言われました。

 

どうもこの日は昼間非常に混んだそうで、ご飯が無くなってしまってその時ちょうど追加の分を炊いている最中だったみたい。

 

 

 

空腹感を我慢しつつ、待つ間あたりをすこし散策したり、中でお水をいただいたりしていたのですが、お店の中ですごいものを発見してしまいました!!

 

 

DSC_0395.JPG

 

 

話で聞いたことはありましたが、実物は初めて見ました・・・。

 

 

 

 

現在のシマノ、カンパニョーロ、スラムが電動変速を開発する遥か前にMAVICが開発した“無線”電動変速システム「メカトロニック」です。(フロントは普通のワイヤー引き)

 

 

正確には現在の電動の仕組みとは少し違って、正確には電子制御ということらしいのですが、そこら辺はあまり詳しくないのでよくわかりません(笑)

 

 

 

そうこうしてるとご飯も炊きあがったようでテーブルにカレーが運ばれてきました!

 

 

DSC_0400.JPG

 

 

 

 

全員分揃った途端、OL並みに写真を撮りまくる。

 

この時はとてもわいわい騒いでたんですが、食べ始めると一転、非常に静か(笑)

 

 

 

DSC_0399.JPG

 

 

 

チキンカレーのチキンはスプーンでも食べられるほど柔らかく煮込まれていて、ルーはとてもスパイシーなんですが野菜や果物の甘みもあり、とても美味でした(^^

 

結構な量でしたが、全員見事に完食!

 

 

 

以上でこの日の目的は完了、後は帰るだけです!

 

 

 

帰路は急遽ルートを変更、24号線で木津へ向かい、163号で朝集合した清滝峠まで戻って解散することに。

 

このルートが大正解、道は広めで走りやすく、軽い追い風も合わさり快調に進みます。

 

 

 

DSC_0401.JPG

 

 

 

裏清滝手前のコンビニで最後の休憩。

朝と比べるとさすがに口数はすっかり減りました・・・。

 

 

 

DSC_0403.JPG

 

 

 

最後の最後にチェーン落ち・・・

 

ですがゴールまであと少し!ゆっくりしていられないので手早く直してすぐ再スタートです。

 

 

 

 

そして19時前・・・。

 

 

無事に朝の集合場所に帰ってくることが出来ました!!

 

 

 

当初の予定時間からは大幅に遅れましたが、大きな事故やトラブルなく、また、完全に暗くなる前に戻ってこれてよかったです(^^

 

 

最後に軽く次回の計画を相談して解散!

 

 

 

capture-20150528-142028.png

 

 

 

道に迷ったところも完全再現しました(笑)

前の記事へ

次の記事へ